血圧を下げる効果がある飲み物とは

血圧を下げる効果がある飲み物とは 高血圧を改善するために

血圧を測る男性

健康診断で血圧が高いことが判明…早く何とかしたい!そんな悩み、抱えていませんか?

高血圧は放置しておくと、様々な生活習慣病を誘発するので恐ろしいですね。中には命の危険に関わる病気もあるため侮れません。

 

そこで、今すぐにでも高血圧の改善のために何かしたい!という人にオススメしたいのが、「高血圧を下げる効果がある飲み物を積極的に摂取すること」です。ここでは、そんな飲み物をいくつか紹介していきます。

血圧を下げるのに適している飲み物って?

コーヒー

コーヒー

…え?カフェインの摂取で血圧が上がるんじゃないの?と思われた方もいらっしゃるでしょう。

 

確かにカフェインは血圧を上昇させるものとされていますが、コーヒーを飲み慣れている人であれば、コーヒーに含まれているカフェインに対する体の反応は鈍くなってきます。そのため、飲みなれているのであれば、血圧上昇を心配する必要はないのです。

 

コーヒーに含まれているカリウムが利尿作用を持ち、体内の余計な水分を排出してくれます。さらにポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増加させる働きを持つため、血圧の低下をサポートしてくれるのです。

 

1日あたりに飲む量ですが、4杯〜5杯が良いとされています。できればミルクだけで砂糖は混ぜないようにしましょう。砂糖を入れてしまうと、摂取カロリーが高まるので血圧低下の効果を期待できなくなってしまいます。

 

緑茶

緑茶

緑茶の主成分として代表的なカテキン。これには抗酸化作用の他に、高くなりすぎた血圧を低下させる働きや血中コレステロールの調整をサポートする働きがあります。

 

また、同じように緑茶に含まれているテアニンという成分もカフェインの摂取を妨げる上にリラックス効果を持つため、イライラした気持ちを落ち着かせ、血圧を下げる効果を期待できるでしょう。

 

ただし、コンビニなどで手軽に買える緑茶ではあまり効果を期待できないと言われています。一番良いのは、急須でいれたお茶なので、高血圧が気になる人は進んで飲むようにすると良いでしょう。

 

トマトジュース

トマトジュース

トマトジュースには、カリウムが豊富に含まれています。カリウムは前述の通り、利尿作用を持つ成分のため、体内の水分をどんどん排出してくれます。

 

血圧が高い人は、体内に余計な塩分と水分がたまりがち。これをどんどん尿と一緒に排出してくれるので、結果的に血圧を下げることに繋がるのです。

 

柑橘系のジュース

オレンジジュース

オレンジやグレープフルーツなど、柑橘系の果物にはミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは血圧低下の効果を期待できる成分なので、積極的に飲みましょう。

 

ただし、1日あたり200mlを目安にすることを忘れないでください。果物には果糖が含まれるので、飲みすぎるとカロリーの過剰摂取につながってしまいます。

 

また、グレープフルーツと飲み合わせが良くない薬もあるので、何かしら常備薬がある人などは、気を付けましょう。まずは薬剤師や担当医に確認してくださいね。

 

赤ワイン

赤ワイン

赤ワインにはポリフェノールとカリウムが豊富に含まれています。コーヒーと同じように、これらの成分は血圧を低下させるサポートをしてくれるもの。飲み過ぎにさえ気をつければ、血圧を下げる他にリラックス効果も期待できます。

 

1日あたり2杯を目安に飲み続けると良いでしょう。これ以上飲んでしまうと、アルコールの過剰摂取となり、血圧を上昇させる他、肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。

 

飲み物…じゃないけどお酢も血圧低下に良い!

お酢

人間の体内に存在する物質の1つに、「アンジオテンシンU」と呼ばれるものがあります。この物質、全身の動脈を収縮させたり「アルドステロン」と呼ばれる物質の分泌を促進させてしまうものです。

 

アルドステロンは、体内にナトリウムをとどめようとする働きを持つため、高血圧を余計に悪化させてしまいます。

 

お酢はアンジオテンシンUを作り出す酵素の働きを妨げてくれるので、高血圧の悪循環を防いでくれるわけです。また、カルシウムの吸収を助けたりビタミンCが損なわれにくくするので、全面的に健康をサポートしてくれます。

 

1日あたりに飲む目安は大さじ1杯程度。大体15mlですね。そのまま飲むのはさすがにきついので、料理の調味料として使ったり、水で薄めて飲むと良いでしょう。

 

 

いかがでしたか?このように、飲み物の中には高血圧対策に効果を期待できるものもたくさんあります。少しでも「血圧が高いのが気になる…」と感じている人は、この記事でご紹介した飲み物を積極的に飲むように心がけてください。

 

⇒高血圧が気になる方へおすすめサプリランキング